床で寝る生活♡敷布団は断捨離できるのか?

こんばんは。ニャー子です!

 

最近暇を持て余しています。

やるべき事は本当は山のようにあるのですが、どうにもやる気がおきず…。

とりあえず掃除でもしようかと、ミニマリストの方のblogや断捨離系のblogを読み漁っています。

Amazonなどで最近よく見かける『1週間で8割捨てる技術』という本の著者である筆子さんのblogを読んでいました。

 

筆子さんの本はこちら↓

 

さて、そんな筆子さんのblog『筆子ジャーナル』で気になったこの記事で、床のカーペットの上に、毛布などを敷いてそこに寝ているというのです。

結構衝撃的でした。

 

ミニマリストの布団は薄い

私は、掃除をしようと思った時に、テンションを上げるためにミニマリストの方のblogを見るのが好きなのですが、

 

ミニマリストの方って、寝具もミニマムにしている方が多いです。

 

アイリスオーヤマのエアリーマットレスとかも愛用者が多い印象です。あとは寝袋とか??

 

なんにしても、『お部屋ガラーン』系のミニマリストの方達の寝具って、うっすい。

薄いんですよ!

 

アイリスオーヤマのエアリーマットレスって、厚さとかサイズとか色々種類があるんですけどね、皆さん薄いやつをフローリングにペッと敷いて寝てるんですよ。

 

私もわりと、電車とか床にそのままとかカラオケ屋の狭いイスとか飛行機とか、どこでも普通に寝られるタイプの人ではあるのですが、

 

家でちゃんと寝ようっていう時に、そんな薄い寝具で大丈夫??っていうのが凄く疑問だったんですよ。

 

しかも、そんな薄い寝具でも使っているならいい方で、寝袋とかの人もいるわけじゃないですか…。。

 

いやいやいや…。

寝袋って!!

…という感じで。笑

 

それでも、まぁ、それで寝れる人もいるんだなぁというくらいで、私はもっと厚みがないと嫌だし、寝具までそんなにミニマムにするっている選択肢はないなぁ…と

 

ミニマリストすげぇな。と思いながらも、寝具のミニマム化は自分とは無関係の記事だと判断してスルーしていました。

 

それなのに、筆子さんの毛布だけ敷いて寝ているっていうのがあまりにも衝撃的すぎて、気になってしまったんですよ。寝具のミニマム化!

 

気になったのでググってみたら、敷布団使ってない人の記事が意外とある。

結構熟睡できるらしいし、しかも健康に良いみたいな記事まであってビックリでした。

 

さっそく敷布団なしで寝てみました。

そんな訳で、さっそくですが昨日、敷布団なしで寝てみました。

 

いきなり敷布団を捨てるのはさすがに躊躇したので、畳んで横にずらして寝ました。

 

床に敷いたのは2枚。

我が家はフローリングにラグなどは敷いていないので、発泡スチロールみたいなスポンジみたいな断熱素材のマットと厚手の敷きパッドを敷きました。

 

断熱マットは大きかったので二つ折りにしました。

それでも寝具としては結構な薄さです。

 

1番寝てみた感想としては、意外と大丈夫って感じです。

慣れないせいか、夜中に何度も目が覚めたけど。笑

 

でも、色々ググってみた感じだと、最初慣れるまでは体が痛いとか色々書いてあったので覚悟してたんですが、特に体が痛いとかそんなこともなかったです。

 

断熱マットが意外と良かったのかもしれないです。

ちなみにこの断熱マット、昨日ちょうど実家に帰っていて、敷布団捨てようと思ってるんだけど冬場寒そうだよねって話をしてたら、じゃあコレあげるよ。って感じでくれたモノなんですけど…

 

なんとコレ、洗濯機で丸洗いできるらしいんですよ。

 

凄いですよね。

見た感じ洗濯機で洗えるようには全然見えないんですよ。

しかも断熱マットなだけあって触っただけで心なしか暖かさを感じます。

 

布団捨てたいけど、寒さには弱いので、冬場寒いのは困るなぁと思っていたんですけど乗り切れそう。

フワフワでクッション性もあるし。

 

そんな感じで、とりあえず1週間だけ敷布団なしで寝てみようと思ってたんですけど、大丈夫そうなので、今日大型ごみの予約をしてしまいました。

 

我が家で使っていた敷布団は、厚みのあるタイプで、1枚でもフカフカなお布団なんですが、厚みのせいで重いし干すのも一苦労。

 

週末はせっかくの休みなのに布団洗って布団カバー洗って…ってやってるだけで疲れてしまってたんですが、敷布団そのものがなければ楽チンですよね。

 

敷きパッドだけなら洗濯機丸洗いできて清潔だし、干すのが面倒な時は乾燥までしちゃえばいいし。

 

敷布団で特に困るのが猫に粗相をされてしまったとき。

時々布団にやられて困っていたんですが、その時々のために、敷布団の上に厚めの敷きパッドを敷いて、さらにその上に防水シーツを敷いて、布団カバーで覆って…という感じで、布団1枚の上に何枚も被せてあるので本当に面倒くさかったんですよ。

 

しかも家が狭いですから休みの日に干すとき以外は敷きっぱなし。

 

でも、敷きパッドなら、使わない時は収納できる!!

 

敷布団がいらないなんて発想なかったので、敷布団を捨てても大丈夫っていうのが凄い快感です。笑

 

布団カバーも防水シーツも必要なくなるし、敷布団の断捨離は大きいです。

万が一冬場の寒さに耐え切れなかったらまた布団を買うかもしれませんが、その時までは、お布団なしの開放感を味わいたいと思います★

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です